カタヤマさんの頭の中

久しぶりの実名ブログです

次女が生まれた時のこと〜コロナ禍出産の記録③〜

前回の記事の続きです。 katayama-san.hatenablog.com さて、日付は変わって計画出産当日。 ぐっすり寝ていざ戦場へ!とはいかず、ソワソワして空が明るくなる前に起きてしまった。 4時! なんとか目を瞑ってもう一度眠ろうとしたけれど、頑張れば頑張るほど…

次女が生まれた時のこと〜コロナ禍出産の記録②〜

前回の記事の続きです。 katayama-san.hatenablog.com 入院当日、陣痛室に通されて早速NSTをしながらオリエンテーション。 お腹にバンドを巻かれて胎児の心拍やお腹の張りを見ながら分娩や入院中の注意事項について説明を受ける。 と言っても気持ちが昂って…

次女が生まれた時のこと〜コロナ禍出産の記録①〜

〜復職も迫ってきたので、次女出産の時の話を書いていこうと思います〜 次女の出産に際し、思い描いていたバースプランがあった。 妊娠・出産はこれが(たぶん)最後なので、夫の他に長女にも立ち会ってもらうこと。 計画無痛分娩は決まっていたので、それほ…

保育園決まりました

「保育園落ちた日本死ね!!」 日本中に駆け巡った衝撃の一文が書かれたのは2016年2月だそうな。 (探したらまだ原文が残っていた。) anond.hatelabo.jp 改めて読み返してもものすごいエネルギーだ。 無駄なものが一切ない。 それから間もなく授かった第一…

何がいいって尺がいい! 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編観賞譚 〜そして二児の母沼落ちする〜

前回は鬼滅の猛烈なマーケティング戦略にまんまとハマり、「鬼滅の映画観たいー!!」となった二児の母の話をお届けした。 katayama-san.hatenablog.com そしていよいよ正月休み。待ちに待った無限列車編の乗車である。 (この記事はもはや劇場版「鬼滅の刃…

二児の母、「鬼滅の刃」の映画が観たくてたまらなくなるの巻

(この投稿は劇場版「鬼滅の刃」無限列車編のネタバレを含みます。) 鬼滅の映画が観たくてたまらない。 kimetsu.com 私自身は当初鬼滅ブームにすっかり乗り遅れた身であって、令和に生きる人間の基礎知識として「せっかく育休で時間あるしな〜」と原作を読…

書くことで私自身が癒されたい

あけましておめでとうございます。 天国と地獄がないまぜになった2020年が終わり、2021年が明けた。 天国というのは、もちろん次女が生まれたこと。今のところ純度100%で可愛くて、愛おしくて、太陽のような存在だ(そしてもちろん、大きくなるにつれてその…

善逸顔でホクロを取ってきた話(後編)

前回の話の続きです。 katayama-san.hatenablog.com 総合病院の受診予定は決まったものの、女医先生のクリニックを受診したのが金曜日だったため、悶々としたまま週末を過ごさなければなりませんでした。 しかし、皮膚がんについて調べると、出るわ出るわ物…

善逸顔でホクロを取ってきた話(前編)

みなさん! 鬼滅の刃、好きですか? 読んで(観て)ますか? 吾妻善逸好きですか? 私は遅ればせながらコミックス版を読み始め(遊郭編の途中)、アマプラでアニメを観ています(那田蜘蛛山編の途中)。 映画観にいきたいな。どうしたら観にいけるかなー。 …

日々の食事づくりどうにかしたい問題。

食事づくりが憂鬱でたまらない。 母歴間もなく4年、現在は育休中であるものの、普段はこれでも働く母ちゃんである。 育休中ということで、外食の日をのぞいてほぼ毎日の食事を私が作っている。 しかし、だ。 ふと気づいてしまった。 「育休が終わったからと…

女優常盤貴子のカッコよさに酔いしれる 『グッドワイフ』を観るべし観るべし!

女優常盤貴子のカッコよさが際立つ、続きが気になる、そして最後にはスカッとするドラマだった。 www.tbs.co.jp 常盤貴子演じる主人公杏子は、夫がスキャンダルで逮捕されたことをきっかけに、16年のブランクを経て弁護士として復帰する。公式サイトの紹介文…

生理が戻ってきた

何でもかんでも開けっぴろげに言えばいいってものではない。 わかっている。わかっていますとも。 しかし。 産後4ヶ月、生理が戻ってきた。 いや、あの、少し早すぎませんかね。 我が家は完母、ストリクトリー完母なのですよ。 (私が不在の時はミルクの場合…

パンツくらい買ったらどうだ

次女を出産して3ヶ月が経った。 臨月には「どこまで前にせり出すんだ」と我が体ながらドン引きしていたお腹も、「だらしなくたるんだ腹」レベルには小さくなってきた。 ちなみに第一子の時はお腹が凹むのももう少し早かった。産後3ヶ月ごろには「肉は随分と…

7時間しかない

育児休暇中は保育園が原則時短保育になる。 朝9時から夕方4時までの7時間である。 いや、預かってもらえるだけでありがたいのだけど、赤子を抱えながらの7時間は思いのほか短い。 育休中ということもあって、私の生活リズムは程よく乱れている。 程よくとい…

終盤の追い上げラブコメ感に血圧が上がるーー『めぞん一刻』

『めぞん一刻』というと、高橋留美子作品の中ではマイナーな部類のもの、と個人的には思っていた。 「週刊少年サンデー」「週刊少年マガジン」、略して「サンマガ」で活字を覚えた私にとって、高橋留美子作品はとても身近な存在だった。 その中でも、一番印…

「アダルト・チルドレンという物語」

自分はアダルトチルドレンかもしれないと感じ始めたのは長女が生まれてすぐのことだ。 アダルトチルドレン(英:Adult Children)とは、 親がアルコール依存症の家庭で育って成人した人[1][2]。Adult Children of Alcoholics(ACOA、ACA)の略語。アメリカで…

パラレルワールドなんじゃないか

産後1ヶ月が過ぎ、床上げの時期になったので、ボチボチ次女を伴って外出している。 長女の時は「まずは近所の散歩から」などと慎ましくしていたけれど、上がいるとなかなか(私の気分的にも)そうはいかず、近場までドライブしたりして気分転換をしている。 …

ものすごいものに手を出してしまった

前回の産育休で後悔していることがある。 それは、本や漫画をたくさん読んでおけばよかった、ということだ。 第一子育児というのは何もかもが初めての経験で、日々てんてこまいであったことに違いはないのだが、まもなく復職というタイミングで「なぜあの夢…

パパ育休雑感(中間報告)

まさに! 今日から長女の保育園登園が再開しました。 昨日(6月22日)付で、私の居住区では「登園自粛要請を解除し、通常保育にむけた段階的な保育に移行する」旨の通知があったのですが、我が家も間もなく次女が生後1ヶ月を迎え、母子ともに外出が可能にな…

お外に出たい

次女ンヌの誕生からまもなく1ヶ月になります。 コロナ予防で産前から引きこもっているので、かれこれ3ヶ月くらい引きこもっていることになる。 まあそのうちの半分くらいは働いていたので、そこまで廃人化しているわけではない(と信じて疑わない)のだけ…

臨月妊婦とリモートワークの思い出

コロナの所為というか、お陰というべきか。 3月に入ってから自主的に在宅勤務をしていました。 もともと6月の上旬が出産予定日で、仕事の繁忙期の都合もあり5月の中頃までは働きたいという話を上司としており。 それも、仕事が好きだから出産の直前まで働き…

二児の母になりました

久しぶりのブログです。 前回の更新、いつだったっけ、と思ったら2019年6月だそうで。 一年近く更新できてなかったのね。げっそり。光陰矢の如し。 更新が滞っている間に、第二子女児を妊娠・出産していました。 約3年半ぶりの新生児との生活を満喫していま…

軽やかに雑談するにはどうしたらいいのか

専門職なのにテクニカルタームが出てこなくて困っているという話を前回したと思うんですけど。 出産によるホルモンかなにかの変化のせいか、育児疲れのせいか、はたまた一年半も産育休で家に閉じこもっていたせいなのか、喋るのがめちゃくちゃ下手くそになっ…

復職して1年以上が経ってました

スーパー久しぶりの更新です。 なんと、前回の更新が2018年の9月だから、9ヶ月近く経っている。。 日々生きるのに精一杯で、ブログの存在も忘れていました。 子育てと仕事で、脳みそ的にも肉体的にもキャパオーバーだったのと、デスクワークなので眼精疲労も…

単なるメモ

今、会社で ・プロジェクト的にはしんどいんだけど、チームメンバーの関係性が良好なジョブ ・プロジェクト的にはそんなにしんどくないんだけどメンバーとの関係性がイマイチなジョブ の2つに参加しているんだけど、圧倒的に前者の方が楽。 まあフェーズ的…

6・7・8月に読んだ本、観たドラマ

最後に読書記録書いたのいつだっけなと思ったら6月だった。 しかも5月に読んだ本の記録だし。 このところ、娘が目覚ましく成長して手に負えなくなったのと、仕事でこっぴどく精神を削られたのとで、全然自分の時間がなかった。本もほとんど読めていない。 精…

とりとめのない話

毎日息を切らしながら生きている。 職場復帰して3ヶ月。 事前に想像していたよりも全然余裕がなくて、日々ゼーハー言っている。 なんだか酸素が薄い。 ブランクのせいなのか、周りがものすごいスピードで成長しているからなのか、はたまた世の中の変化のスピ…

5月に読んだ本・観たドラマ

6月もあと数日で終わろうというところ。 久しぶりのブログ更新です。皆さまお元気ですか。 インスタにも書いたんですが、今夫が子供を連れて大阪の実家に帰っていてですね。 束の間のシングル生活です。 今は日曜日の夜ですが、金曜の昼の飛行機で夫と娘は大…

育休最終日

さて、育休最終日である。 今、私は近所のドトールでこの記事を書いている。 スタバではなくドトールで、Apple純正SmartkeybordではなくLogicoolのキーボードで。 ちなみに娘のお迎えは午後半休の夫に頼んである。完璧だ。 一年半という長期休暇を許してくれ…

4月に読んだ本・観たドラマ

いよいよGWも終わり、復職まであと1週間と迫ってきた。 早い。本当に早い。 復職直前のGWは実家で過ごしたのだが、ここでまた一悶着あり、精神的にも肉体的もドッと疲れた(というか、精神的な疲れにより肉体的にも変調をきたした)。すごく苦しい経験だっ…